2012年10月23日
イメージ 1
 
先日になりますが、bs_dc15さん企画のマスプロ車旧車ミーティングに参加してきました。お題がお気軽なマスプロ車との事だったので、私はもっぱら街乗りに使っているミヤタジュネスを駆りだし、約1時間半をかけて会場の武蔵国分寺公園に到着すると、皆さんミントコンディションのマスプロ旧車で集結済み。いきなりテンションが上がりましたが、圧巻はレストアがおわったばかりのBSダイヤモンドSX6110!小学生だった私の雑誌の中のあこがれがまんまそこにありました。
 
イメージ 2
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
 
一方私のジュネスですがオリジナルを保っている部分こそ多いものの、皆さんの出展に比べればガラクタ同然で申し訳なかったので、特長的な輪行用ヘッド部の分解実演を催行させていただきました。セカンドグレード故生き残りも少ないジュネスの分身の術はいかかでしたでしょうか。しかし、ハイテンジュネスの揃い踏みと言うのも珍しいでしょうね。
 
イメージ 10
 
まったりとした空気の中、ミーティングはおしまいとなり、皆さんは三次会会場へ流れていきました。翌日朝が早い私は帰路を急ぎましたが、小平で一件だけ道草して、サイクルストアヒロセに立ち寄りです。と言っても外から眺めるだけでしたが、ご主人のじっくり取組む様子から、手作りの温かい空気が伝わってきました。東叡に飽き足らないサイクリストが目指す店と聞きますが、高額外車を買う資力があれば、こちらの方が納得できる自転車が出来そうです。尤も、子供2人が大学進学を目指す拙宅では、そんな機会はなかなか訪れてきそうにありません。
 
イメージ 11
イメージ 3
 
Special Thanks to bs_dc15-san!