2014年1月18日
イメージ 2
 
予報では殆ど気温が上がらないと言ってた今日ですが、妻と二人の簡単な昼食を終える頃には穏やかな天気が眩しくなって、走りたくなってきました。ただ、今晩のみさかレーシングのお座敷と明日のレギュラーライドを控えて、何処に何で走りに行くか、難しい選択です。結論は、久しぶりに土の感触を楽しみたいというものでしたが、とは言え限られた時間の中で行ける山サイコースは限られます。良く考えないままに日東MTBで飛び出した後、直感的に照準を七国峠に決めて、とにかくベタ踏みで西を目指しました。
 
イメージ 1
 
所沢・入間とドロドロの渋滞のバイパスを抜けて、七国峠にたどり着くのに要した時間は2時間弱、いや~頑張りました。服装を整えて旧上州道を走りだしました。いや、ほぼ一年ぶりですが、このシングルトラックはやっぱり優しい、椎間板ヘルニアオヤジでもOK!と嬉々として下り続けました。さすがにペダルの上で中腰になってショックを吸収していたら、あっいけない、腰に結構きましたが、動けなくなることはないまま、阿須でシングルトラックは終了。
 
イメージ 3
 
後はただひたすら自宅を目指します。復路は狭山・ふじみ野を抜ける裏道を選択しましたが、時間的にはやはりバイパスのババ走りの方が早いようでした。結局17時過ぎには自宅に到着し、コーヒーで体を温めた後、お座敷に出かけました。苦楽を伴にした自転車仲間との飲み食いは大いに盛り上がりましたが、山サイを嗜むA女史に七国峠を報告したところ、それまだ行ったことないとのことで、じゃあ今度一緒に行きましょうということになりました。今シーズン中の実行を目指しますので、山サイ初級編をご希望の方がありましたら、ぜひご一緒しましょう。